錆びないフィルムの特徴

現在、錆を防ぐには…
油・塗料・メッキ等の「油を塗る」という加工が主流で防錆材料市場の「94%」をも占めています。
防錆=油という概念を打ち崩す「防錆フィルム」というものが存在するのです。

作業効率の向上とコスト削減

防錆フィルムは、梱包前の従来の油等での前処理、洗浄などの後処理を省略することが可能になります。
乾燥剤+バリア包装+真空パック、窒素ガス置換などの代替梱包方法としても使用可能です。
歩留まりや品質の向上、錆によるクレームの現象などのメリットをもたらします。作業効率の向上とコスト削減に貢献いたします。

快適な作業環境

油もグリス等は一切使用しませんので汚れをシャットアウトでき、快適な作業環境が作れます。

包装工程の自動化が可能

防錆から梱包までの自動ライン化が可能!作業効率up!

錆びないフィルム3つのストロングポイント!

山田産業が「錆びない防錆フィルム」をオススメする3つのストロングポイントのご紹介!

防錆フィルムのサイズと価格表はこちら
ネットショップのハルイチへのリンク